ゆとり世代ではないけど、ゆとり世代をバカにする大人は好きじゃない。

      2017/11/13

家族三世代

 

『ゆとりですがなにか』というドラマが

始まったらしいですね。

ゆとりですがなにか|日本テレビ

 

始まった『らしい』と言っている理由は、

私がテレビを観ない人間だからです。

 

基本的には自分でテレビはつけません。

だからあんまり知りません。

 

ゆとり世代

 

えっと、話がそれてしまいましたが、

私はいわゆるゆとり世代ではないです。

そんなに若くないよ

そもそも私はゆとり世代とか、

そういう世代で分けること自体が

好きじゃないんですよ。

 

その世代にたまたま生まれただけで、

その一部の人がちゃんとしてなかっただけで、

全員が全員、ダメな訳がない。

 

ちゃんとしてるかどうかっていうのは、

個人個人の問題でしょ?

 

それを、ゆとりだから~、で片づけるのは、

ちょっと強引すぎやしませんか。

 

はたから見てても気分のいいものでは

ないですよ。

 

みんな言われてたでしょ?

 

たぶん、年齢に関係なく、みんなが

一度は若い頃に聞いたはず。

『これだから今時の若いもんは~!』って。

 

言われた時、イヤじゃなかったですか?

年上の方とちょっと感覚が違ってたとか、

考えが合わなかったっていうだけで、

そういう人格否定するようなこと言われて。

 

怒るなら、その部分だけでいいはず。

 

なのに、若いっていうだけで、すぐに

揚げ足をとるようなことを言われて

気分を害したことないですか?

 

自分がされてイヤだったことは、

人にしてはいけなんじゃないでしょうか。

 

だから私は、世代で人のことを

判断しないようにしています。

 

まとめ

 

この考えは、ずっと私の中にありました。

ただ単に、『今時の若者』が『ゆとり』に

変わって言いやすくなっただけの話です。

『平成生まれ』も同様です。

 

私はそういう言い方が好きではないし、

ましてやされるのもイヤです。

 

こういうのは負の連鎖だと思うんです。

言われてイヤだったことを、

次の世代に言う。

 

そんなつまらない連鎖は断ち切るべきです。

 

私もきっとどこかで、世代の中の人間として

いろいろ言われることでしょう。

 

でも、私は言いません。

これからも私は、世代で人のことをバカに

しないで生きていきます。

 

連鎖を断ち切るのは、自分から。

 

 - ネタ , , , , ,