毛玉は清潔感に欠ける。モテたいなら細部にこそ気をつけろ

      2017/11/13

毛玉モテない羊

 

 

 

いきなりですが、

袖口を見てください。

 

あ、毛玉できてる・・・と思ったあなた!

ちゃんと処理しないとモテませんよ!

 

 

今回は毛玉について書いていきます。

 

 

モテ=清潔感

 

なぜ毛玉ごときでモテなくなるのか。

簡単です。清潔感がないからです。

 

清潔感がないとモテないってどういうこと??

そんなあなたに今から大事なことを伝えます。

 

 

男性は女性に、

清潔感を1番求めます!!

 

これは絶対覚えてください!

いくら絶世の美女でも、不潔だったら

モテないですよ!

 

ダメージ加工、磨いてない靴、毛玉・・・

これがあると、清潔感を

演出するのは難しいんです。

 

 

どうしたらいいの?

 

毛玉の原因。 それは『摩擦』です。

生地と生地がこすれあうことで、

毛羽が発生し、それがもつれることにより

毛玉ができます。

 

袖口などはよく摩擦が起きるので、

そのぶん毛玉がよく発生します。

 

できた毛玉は、毛玉取り器などで

処理するんですが、

あんまりキレイに取れないんですよね。

しかも生地が薄くなったり、最悪の場合、

穴があいてしまうことも。

 

また、大きい毛玉はまだ取れますが、

全体に細かく発生した毛玉は取れづらいです。

毛玉取り器でも取れず、やっかいです。

 

では、どうするか。

 

答えは『予防すること』です。

 

毛玉を予防するには、生地を

摩擦から防がないといけません。

 

細かい毛玉は洗濯中に起こります。

なので、必ず洗濯ネットに入れて

洗います。

 

ここからがポイントです。

 

まず、服を裏返しにします。

次にたたみます。

最後に、小さめのネットに入れましょう。

 

こうすれば毛玉はほとんど発生しません。

できれば干すときも裏返しのままで、

乾いてからたたむ時に表に返しましょう。

 

なお、アウター類に関しては、

洋服ブラシを毎日かけておけば

毛羽のもつれが取れ、

毛玉が発生しにくくなります。

 

ちなみに私が使っているのはこのブラシです。
KENT 静電除去服ブラシ ミディアムサイズ KNC-3422

 

 

まとめ

 

洗濯方法やブラシがけなど、

めんどくさいと思われましたか?

 

でも、考えてみてください。

 

服全体の細かい毛玉をとることより、

裏返してたたんでネットに入れる方が

早いうえに簡単です。

ブラシがけも、上から下に向かって

ササッとかければOK。

 

せっかくのお気に入りの服を

モテない服にしてしまわないために、

あなたも今日から始めてくださいね。

 

 

 - 自分磨き(生活等編)